安定は希望です。

議会報告

防犯に関する防災行政無線について
[2016-06-10]

 5月14日(土曜)午後6時30分、新座市の防災無線にて「本日、午後4時55分ごろ、新座市と隣接する東京都清瀬市旭が丘2丁目地内において、黒色か黄色の自転車に乗って、サングラスをかけた男が刃物のようなものを持って徘徊していると110番通報がありました。犯人の特徴など詳しいことがまだ分かっていませんが、付近を徘徊している可能性がありますので、十分注意してください。」「住民の皆様は、家にいる時も鍵をかけ、不要な外出は控えてください」「刃物を持った男を見かけた場合は、新座警察署までご連絡ください。」との防災無線がありました。上記放送内容は、新座市のホームページにも掲載されています。ここで問題は、まず、旭が丘2町目地内と具体的な地域が特定されている点、次に刃物をもった男で黒か黄色の自転車に乗っていると人物像も紹介している点、最後に新座市の防災無線での放送であった点です。旭が丘にお住いの方から、清瀬市では何の情報もなく、不安と不満のお声をいただきました。5月14日の件を踏まえて、本市における防犯に関して防災行政無線がどのような基準で放送されるのか、また今後隣接する他市との防犯に関する協定を結ぶ必要があると思います。見解を伺います。



HOME
PAGETOP

ブログ プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■
PAGETOP