安定は希望です。

議会報告

傷あとカバーの周知を
[2016-03-07]

傷跡カバー入浴着の周知を
 乳がんの患者の方が専用入浴着を着用して、気兼ねなく、公衆浴場や、温泉施設に入れる環境つくりが大切です。そうした中、「傷跡カバー入浴着」は、NHK「あさイチ」でも紹介されました。すでに長野県では、県・衛生部食品環境課がポスタ-を作成し啓蒙に努めています。一方、現実に乳がんの患者の方が、入浴施設において着用入浴を断られたり、お客様にとがめられたりすることがあるそうです。体の傷跡をカバーする入浴着があること。また厚生労働省も認めていること。温泉施設では普及し始めていることなど周知することが大切だと思います。
市報に載せて頂くとか柳泉園の入浴施設に掲示するなど「傷跡カバー入浴着」の周知を、ポスター、ちらし、市報等にて進めていただきたいと思います。本市の見解を伺います。



HOME
PAGETOP

ブログ プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■
PAGETOP