安定は希望です。

議会報告

防災行政無線・音声自動応答サービスのフリーダイヤル化について
[2016-06-10]

防災行政無線は、災害時、あるいは震災後、住民の方への余震情報や避難情報の解説や状況など、災害情報伝達手段として必要不可欠なものです。
 2011年の東日本大震災後、本市でも防災行政無線基地を大幅に増やしました。さらに放送内容を聞き漏らしたり、聞きづらかったりした場合のため、防災行政無線の内容を電話で確認できる音声自動サービスも始めています。しかし、防災無線基地を増やした現在でも高齢者の方や、地域によっては放送内容が聞き取りずらいなどの声を頂いております。
今後、防災対策をすすめるうえで、防災行政無線・音声自動応答サービスのフリーダイヤル化の推進をお願いしたいと思います。既に多摩26市中、府中市や町田市など4市がフリーダイヤルになっています。本市の見解を伺います。



HOME
PAGETOP

ブログ プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■
PAGETOP