安定は希望です。

実績

側溝の埋設で安全が向上
[2015-02-14]


この場所は、下宿2丁目の関越道下。


側溝の網目状の鉄蓋が何者かに持ち去られて側溝がむき出し状態になっていました。

通学路にもなっており車がすれ違う時など、どうしても側溝近くを歩くようになり落ちてしまう危険がありました。
また、車も脱輪するなど二重に危険でした。

以前より、担当課に依頼しておりましたが、平成27年1月、鉄蓋を使用しない埋設式の工事が始まりました。



HOME
PAGETOP

ブログ プライバシーポリシー お問い合わせ URLメール送信

■ お 役 立 ち リ ン ク ■
PAGETOP